舞鶴市立青葉中学校
2月23日(土)
桜再生事業「植樹式」

 「東舞鶴公園に桜の木を植えて、地域の活性化に取り組む事業を南福祉協議会が進めています。」と、地域支援協議会の村尾副会長から全校放送で生徒たちへの説明をしていただきました。23日の植樹式に参加した生徒会長の坪倉さんは「青葉中学校の生徒として、お世話になっている東舞鶴公園が将来、舞鶴の桜の名所となるよう、みんなで大切に育てたい。」と挨拶しました。当日は、生徒会本部役員や男子ソフトテニス部員がボランティアとして参加し、大きなスコップを手に植樹作業に励みました。